豊かな島よみがえれ 産業廃棄物とたたかった豊島の42年展

7月22日からサンポートホール高松で、「豊かな島よみがえれ 産業廃棄物不法投棄と闘った豊島の42年展」が開催されます。
豊島に不法投棄された産業廃棄物及び汚染土壌は、本年 3 月 28 日をもって完全に撤去されました。1975 年に産業廃棄物処分場の計画が持ち上がってから 42 年の長きにわ たって続いた豊島住民の闘いは、ひとつの区切りを迎えたことになります。
豊島の産業廃棄物等が完全撤去されたことを、広く市民 の皆様にご報告するとともに、その意義をあらためて考える目的の展示会です。是非ご高覧下さいませ。

A4表_20170628c

 

会期:7月22日(土)〜7月28日(金)
時間:10:00〜18:00
会場:サンポートホール高松・市民ギャラリー/コミュニケーションプラザ
主催:NPO法人瀬戸内オリーブ基金
※廃棄物対策豊島住民会議はこの展示会に協力しております。