豊島産業廃棄物不法投棄現場見学について

豊島産業廃棄物不法投棄現場は勝手に立ち入る事が出来ませんので、見学をご希望される方は、できる限りお早めに見学予約をお願い致します。

なお、通常の見学は2時間程度の時間が必要となります。

近頃、自転車などで勝手に立ち入られる方も見受けられますが、大変危険ですので絶対にお止め下さい。

予約につきましてはこちらを御覧ください。

2013年7月末現在の処理状況及び見学者数

2013年7月末の処理状況ですが、全体量の68.1%となっています。
※処理量は中間処理施設における処理実績と岩石等特殊前処理(水洗)と直下汚染土壌処理実績を合わせたもの
※全体量は910,955トン

また豊島側への見学者数ですが、平成25年度4~7月は「606人」です。

今後は新たな取り組みを行うことにより、1人でも多くの方に見学して頂けるようにし、風化を防ぎ、未来へと繋いで行く所存であります。

皆様のご理解・ご協力、よろしくお願い致します。

毎日新聞2013年6月15日付『中坊さんの「忍辱の10年」伝えず 曽根英二(阪南大学 マスコミ論)』

毎日新聞2013年6月15日付に掲載された『中坊さんの「忍辱の10年」伝えず 曽根英二(阪南大学 マスコミ論)』です。

下記よりダウンロードしてご覧ください。

『中坊さんの「忍辱の10年」伝えず 曽根英二(阪南大学 マスコミ論)』